次回口頭弁論予定

平成30年3月  16日(金)午後14:00~ 山形地方裁判所鶴岡支部

いいおにぎりの会 庄内みどり農協の未来を考える会応援サイト

トップページ > 10年前に埼玉県であった似たような裁判

10年前に埼玉県であった似たような裁判

2016.09.30

応援する 114

埼玉の大貫さんから以前応援メッセージでこんなアドバイスをいただいています。
「私の住む地区でも10年以上前に似たような裁判がありました。米と牛乳の違いはありますが、共通してるのは「不正な精算」で、被害を受けたのは信じ続けた農家でした・・。」
株式会社MMJの裁判の内容が詳しく乗っているページを紹介したいと思います。是非検索してみてください。お米と牛乳の違いはありますが内容はとても似ています。

埼玉全農裁判:経過説明判決文全文

記事タイトル横の「応援する!」ボタンを押してください。
メッセージも送ることができます。

このページのトップへ