次回口頭弁論予定

平成30年5月  16日(水)午後14:00~ 山形地方裁判所鶴岡支部

いいおにぎりの会 庄内みどり農協の未来を考える会応援サイト

トップページ > いいおにぎりの会とは

いいおにぎりの会とは

私たち庄内みどり農協の組合員有志は、コメの精算方法の不備を発見して、是正を要求してきました。
しかし、組合員の正当な権利に一顧だにしない農協運営の在り方に疑問を感じて「庄内みどり農協の未来を考える会」を設立、多くの組合員に呼び掛けてこれまでの精算方法の問題点の学習会を重ねて精査してきました。

資料要求に対する遅延や解決する姿勢を見いだせない農協の現状と、利害関係を利用した組織的圧力を受けつつあると判断した私たちは、不本意ながら基本的な人権の行使の訴訟という手段を使わざるを得ないと判断しました。協同組合とは何か。ここで少し立ち止まりもう一度みんなで考えて行きたいと思います。農協総代有志により始まったこの運動は特定の団体や組織の支援を頂き行動するものではありませんが、支援する組織団体があればともに運動を進めるものです。百姓の草の根運動、農民自らの意思で民主的な農協運営を目指します。

このような「庄内みどり農協の未来を考える会」の活動を「情報力」で強くサポートしていくのが「いいおにぎりの会」です。
多くの情報を皆さんと共有すると同時に、組合員や、国民の皆様から応援の声やご意見も随時載せていきたいと思います。

【具体的な活動】

1)正しいコメの精算情報を伝えます。
2)皆さんの声を集約し運動に反映し民主的な農協組織を目指します。
3)裁判や運動の進捗状況を皆さんに伝えます。
4)いいコメが作れる「喜巳夫の稲作相談」
5)いいおにぎりが作れる「釜焚き炊飯実践教室」

【発起人】

菅原 英児 佐藤 清 川端久美子 伊藤ひとみ

 

※「いいおにぎりの会」の名前の由来
「いいおにぎりの会」の名前の由来は、たとえ1個の「おにぎり」でも、3,000粒ものご飯を優しく愛情をもって握らないと美味しいおにぎりにはなりません。

私たちコメづくり農家の結びつきの大切さと、消費者と組合員から信頼される「庄内みどり農協」の在り方を重ね合わせました。
皆さまのご賛同とご協力をお願いします。

このページのトップへ